アニメ・コミック

まどか☆マギカ 叛逆の物語

考えてみれば題名がモロバレなのであった。
映画に関しては完全に予備知識無しで行ったが、サイドストーリーで行くのか補完する形で行くのか。そしてこれしかないという展開に。まあオチは5人が揃って変身するかなり最初の部分で気がついたけれど。あれ、問題はどこで切るかだけだろうなあという。
ともあれ絵は綺麗だった。映画にしてはキャラの統一が?な部分もあったけれど、それすらも・・・。演出も良かった。内面の話などになると普通ダレる。けれども重くしすぎない抑えた演出で、さらりと流している。脚本も分かりやすくて丁寧。奇をてらわない正攻法の作品だった。いいね。
虚淵玄という人は、設定を伏線に拾いあげるのがすごくうまい人なんだと思った。
ただ気になるのは、大きくは全然違うんだけれども細かいところであまりにもビューティフルドリーマーなところ。あれ、やりすぎじゃね?あそこまでやったら、バスで杏子が「さーて最近の世界情勢はっと」ってスポーツ新聞広げてもいいんじゃね?杏子「環状線だったかなあ?」ほむら「スカあ!そんなわけあるかあ!」とか”さくら”とお茶して世界の謎を密談。回る背景ってあんた。そういや新房監督、うる星で原画やってましたね。Tbn_5a710810d47aedea_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アステロイド・マイナーズ」あさりよしとお著

めちゃくちゃまっとうなSFだった。
地上から宇宙を見る視点の話と、宇宙が当たり前の人達の話。
こういう外連味のないSF漫画はいいねえ。
2巻最後はちょっと「それいけ宇宙パトロール」のテイストを感じたり。
あれ?それ行け宇宙パトロールって単行本になってたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小惑星に挑む」あさりよしとお著

はやぶさとイトカワ付近で出会った宇宙人の話。
はやぶさ、これ真田さんどころの話じゃねえな。
漫画としてはあっさり。科学紹介漫画かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒーローズ・カムバック

必要経費以外は東北に寄付されるというヒーローズ・カムバック。
あれ?あ〜るって2ページ追加されてる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つめたく、あまい。

シギサワカヤ、「つめたく、あまい。」
蝉丸Pの生で知ったんだっけか。
全体的に良い感じだか生殺しだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南鎌倉高校女子自転車部 03

この作者さんの色彩感覚は好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

φ(`д´)メモメモ...

よんでますよ、アザゼルさん。 MBS 4/ 6~ 27:28~27:43
波打際のむろみさん MBS 4/ 6~ 27:43~27:58
フォトカノ MBS 4/ 8~ 26:55~27:25
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 ABC 4/10~ 26:13~26:43
RDG(レッドデータガール) SUN 4/ 3~ 26:00~26:30
這いよれ!ニャル子さんW TVO 4/13~ 26:30~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャル子さん最終話の押井守パロディ部分のBGMをP2に

まあパロディ元のBGMに差し替えたら合うのは当然ですわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオイホノオ 8

そろそろ漫画家デビュー。
炎の転校生の最初の学園がなんであんなだったかという秘密が!w
リアルタイムで読んでたから面白い。
しかし岡田斗司夫と山賀社長のエピソードはいいのかこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベル☆スタア強盗団

ヨルムンガンドを一気読みしてガンアクション熱が上がったので、思わず蔵書から掘り出してきて読む。
これにせよワイルダネスにせよ、伊藤明弘は最高だ。ぜひともリハビリに成功し、復帰を果たして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧