« 長嶋有「ねたあとに」 | トップページ | 2014年、中ノ島のラバーダック »

桜庭一樹「傷跡」

入院中に読んだ本6冊目。
桜庭一樹「傷跡」
マイケル・ジャクソンをモチーフにした偶像の死と、取り巻く親族やファンや、残された子供を主人公とした群像劇。
あまりにもマイケル・ジャクソンが頭に浮かぶので、なんか変な感じだった。
Cvw9aw0uyaeb8gq


|

« 長嶋有「ねたあとに」 | トップページ | 2014年、中ノ島のラバーダック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/62885995

この記事へのトラックバック一覧です: 桜庭一樹「傷跡」:

« 長嶋有「ねたあとに」 | トップページ | 2014年、中ノ島のラバーダック »