« テルマエ・ロマエI | トップページ | BarPROOFへ »

1960年代のセンス

Dsc_0086
十年ちょい前だったか、弁天町駅にあった喫茶店が樹脂系の原色バリバリの調度品で高度経済成長時代というか、ウルトラセブンの時代の香りプンプンで素敵だった。
最近のガラスウォールと金属の風景に辟易したり。

|

« テルマエ・ロマエI | トップページ | BarPROOFへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/54783338

この記事へのトラックバック一覧です: 1960年代のセンス:

« テルマエ・ロマエI | トップページ | BarPROOFへ »