« 2011/12/25(日曜日) 日々の記録 | トップページ | 2011/12/26(月曜日) 日々の暮らし »

速水螺旋人著「靴ずれ戦線」


想像ではミリオンリーだったが、ロシア土着文化+大祖国戦争だった。共産趣味者でロシアの土着習俗に興味がある人間には、もはや必読の書だった。
大祖国戦争中、魔女見習いを動員し、奇妙な二人三脚が始まる物語。小林源文ほど寒くはないが、実際内容はふんわりとした絵柄にまぎれて非常にドライだ。
すばらしか。

|

« 2011/12/25(日曜日) 日々の記録 | トップページ | 2011/12/26(月曜日) 日々の暮らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/53571331

この記事へのトラックバック一覧です: 速水螺旋人著「靴ずれ戦線」:

« 2011/12/25(日曜日) 日々の記録 | トップページ | 2011/12/26(月曜日) 日々の暮らし »