« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の15件の記事

2010/12/30

大掃除ならぬ中掃除完了。事前計画では18時完了のところ20時半までかかってしまった。しかし台所と居室の普段使っていない部分がすっきり綺麗になった。あとはいつも居るスペースの片付けと年賀状作成・・・その前にプリンタのセットアプだが、明日の午前中にやろう。
きっと予定以上に時間がかかったのは、途中で発掘されたうさぎドロップの8巻を全部読んでしまったからだな。
それはともかく、一風呂浴びたら、今年の飲み納めにPROOFに出かけるか。30日のAM3:00まで営業ということは、今日はやっていないのかもしれないのか。2日に行こう。
まず何を食うかが問題だが。友之助開いてたら寿司でも食って行くところだが、さて。
飛び込みでミナミの知らない店に入るなんてもう十年もやってないし、いい店は潰れていって手持ちのカードが無くなり過ぎだ。でも金も暇も体力も無いんだよなあ。

うさぎドロップ 8 (Feelコミックス)
宇仁田 ゆみ
祥伝社 (2010-10-08)
なるのではないかと思っていた方向へと流れ始める。 しかしながらコウキに感づかれるのはイロイロと不味いだろう。 何かの拍子にダイキチに直接言うぞ、絶対
ネットで買った高純度カカオの割れチョコを肴にグレンリベット18年を飲み、蝉丸Pの生放送を見る。 高純度カカオの割れチョコ。食べ始めはそうでもないが、何枚か食うと口の中がカカオ味でいっぱいになるw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/29

なんか酒に弱くなった気がする。
家飲みだとモルトをショット2杯で眠くなる。
まあ現地の人なんかは一日2杯のモルトが健康の秘訣だなんつってるから、程良いくらいなのかもしれん。
もとより酔うつもりで飲んでいるわけではないが、食に対する欲求がなくなってきているのかな。
それは非常に良くない。
もっと量を減らして、良いものを食べるようにしよう。

しかしなあ、普通に普段からグレンリベット18年を飲んでいるのがいかんのかもしれんなぁ。
普段は角とかにしてメリハリつけたほうがいいのかねえ。
角だって(やや作りった感はあるが)なかなかに不味くないからなあ。

サントリー 角瓶 40° 700ml
サントリー(株)
売り上げランキング: 553

ザ グレンリベット 18年 700ML 1本

売り上げランキング: 5789

アマゾンで酒を売っているのにも驚いたが、リベットの18年が\9,240というのはボッタクリだろう。ペルノリカールは正規取扱店だが、一般の小売店での販売価格を想定してのものだろうか。
いずれにせよ、大型酒店や業務用店ならば\5,400くらいのはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26

鬱々と明け方までシャンパンを飲んでいたからかどうかわからないが、11時頃目覚めると酷い頭痛。
水など飲みつつ14時頃までダウンする。どうも急激な冷え込みと強風による気圧の低下と風邪の
3コンボで頭痛が来ている模様。強風について言えば、拙宅は海が近い上11階の高層である故、
冬場のほとんどは嵐の山荘かと思わんばかりのゴウゴウという風の音がする。理屈上、構造体の
端に当たる最上階あたりは気圧が下がる。
今度気圧計を買ってこよう・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている

26年前、ビデオデッキもないのに劇場で見た「ビューティフルドリーマー」に感動のあまりお年玉をはたいてVHSソフトを買って幾星霜。9割がマイナー映画だけど大量のDVD、BDを抱え込んでしまった。
そしてこの年末、厨房の頃ゼネプロに何回か行った分閾値が低くなっているGAINAXのパンティ&ストッキングwithガーターベルトのBDを買おうかと思ったが、最終回でトーンダウン・・・しかし冷静になって考えると精子回とか買っておくべき回のような<何のために?
人生も半場を過ぎると、とにかく買うという姿勢ではなくなるなあ。だれに・・・
いや、そういう話は置いとくとして、ニコ動でそれ町OPのTV版とDVD版の比較があったので見たわけですよ。DVD版ではこぼれたコ-ヒーで書かれたスタッフネームが、ちゃんと液体状になっていて、しかも拭き取られる。その他もろもろ演出が生き生きしている。すばらしい。
か、買うか?
だがもう一つ、今年後半で引っかかっているものがある。
「アマガミ」である。

あんまアレな話なのでアレだが、アマガミは発売前に雑誌広告の段階からビビッと来たものがあったのですよ。こういうのを感じたのは「カリオストロの城」と「バブルガムクライシス」くらいなわけですよ。トップとかエヴァとかは、SF系の活字媒体で事前情報を仕入れて見たわけだし。
でまあ発売されてとりあえずソフトは買ったわけですよ。いまだにパッケージも開けていないけれど。なんでかってえと、当時もう体力の限界に来ていて、生活スタイルを変えないとやっていけない状態で、ゲームなんかできなかったから。で、ゲームはできんけれどほそぼそとネット見てるとアマガミは大反響なわけですな。薫がいいとか綾辻がいいとか、七咲サイコーとかってネットでは大反響だった訳ですが、私はそれを傍から眺めて楽しんでいたわけですわ。そしてこの夏、アマガミがアニメ化されて、当然、原作厨のコメントなども付いて、だいたい原作での扱いの察しと、アニメの素晴らしさがわかったわけですな。
あ~やっぱりこの話は無かったってことで・・・

しかしながら「アマガミ」はその特色が同時にも欠点でもあるわけですな。
特に中多 紗江は声がアキラ様で、アキラ様の印象が強かっただけにちょっとキャラとの親和性に欠けた。

それに比して「それでも町は廻っている」はまあ新房総監督はさすがとしかいえない塩梅だった。
え?なにがいいたいのかって?そりゃあこの年末、どのBDを買うか決断しかねてるってことですよ(ぉ
ヴーヴ・クリコ一本飲み終えたところだからいい感じに酔っ払っているのだ。
この後は辛口の酒がほしいねえ。
船中八策とか・・・ああ、普段そんなの飲まねえからストックがねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年大阪ラバーダック

月曜日から引いている風邪のピークはおそらく木曜日。
今日もまだ治っておらず、おまけに眼精疲労のせいなのか目が痛くて偏頭痛がする。
一仕事しなければいけないのだが頭痛に負けて飯も食わずにグッタリして、もう夕方になろうという頃ネットを覗いてみて今日がラバーダックの最終日であることに気づく。
だが体調は良くない。しかしちょっと体を動かすのもよいかも。外はひどい風である。念のため温度センサーで外気温を確認すると5℃・・・寒いな。
ちょっと奮起して完全装備で自転車にまたがり中之島を目指す。
帽子の上にフードを被っているため真横が全く見えず、かなり危ない。そのうえ首周りまでガチガチに固めているのでかなり周囲を見渡しにくい。そんなこんなで野田・玉川のあたりから中之島の西端へ出て一筋東へ。すでに木々の隙間から黄色い物体が見え隠れしていた。
Img_0316
ひどく寒かったのでそそくさと撮影して撤収した。

Img_0310
Img_0311
Img_0314
Img_0318
Img_0322
Img_0324
Img_0327
Img_0328
Img_0329
Img_0330


| | コメント (0) | トラックバック (0)

50円の飲料自動販売機

Img_0331
Img_0332
ラバーダックにほど近い、おそらく日本でも唯一だと思う50円の缶入り飲料自動販売機。場所を聞けば大阪の人ならああとカラクリに気がつくだろう。細かく言えば卵問屋の前だが、そもそも中央卸売市場の入口前なのだ。要は問屋で賞味期限があと数日で切れる飲料を、もう小売店にだしている時間もないので現地で格安販売しているのである。たしか数ヶ月前だったか、これをあたかもデフレの象徴のように取り上げた記事があって、前から知っていた私は非常にあほらしい気分になった。日本のマスメディアってそんなにレベル低いのか?
これを紹介した2チャンのニュー速+のスレも予想通りな展開で、大阪民国m9(^Д^)プギャーな書き込みが連続していたが、だれかが東京に生中100円の店があると書きこんだ事をきっかけに、なぜか格安ビールの店の話題になっていった。五反田に150円の店があるのは知っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年、一番あなたの印象に残ったニュースは?

ブログネタ: 2010年、一番あなたの印象に残ったニュースは?参加数拍手
北朝鮮の砲撃ではなかろうか。しかもやったのが軍部の改革派ということで二度ビックリ。
いままでこの手のことをやってたのは守旧派だったからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/25

雪印の販拡が来た。
まだ牛乳の配達って生き残ってたのね。
俺が子供の頃にはすでに廃れ始めていたから、あれから30年くらいか。
今は個人商店じゃなくて地域のセンターが大規模に配達しているようで、時代に合わせて形態も変わっている。
しかしウチの団地で取ってる人いるのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年秋アニメ

きわめて特殊な方法で「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」「それでも町は廻っている」「アマガミ」「荒川アンダーザブリッジ2」を見た。
俺の趣味的には終了直前まで「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」が抜きん出ていたが、最終回が良くなかった。ネタとしては海外の連ドラの次シーズンへの引きだってのはわかるけど、それをやって面白いかどうかは別だ。
「それでも町は廻っている」は最終回が良く出来すぎていた。死んだ主人公が天国から残された関係者の反応を見るなんてのは映画でもよくあるネタなんだが、良くまとまっていてオチも良かった。歩鳥のキャラクターも良いし、商店街の日常を舞台にした生活感が、ノーマルな死生観へ自然に繋がるのかもしれない。
「アマガミ」はヒロインごとに印象がまちまちだが綾辻偏とスト子(コメントでスト子スト子と呼ばれていたので覚えてしまったが、いまだ正しいキャラ名を覚えていない)偏がなかなか良かった。七咲も良かった。梨穂子は期待はずれだった。あと妹の友人のシナリオが大化けしたと評判だったが、ゲームやってないのでなんともわからん。そもそも声がアキラ様だったのが・・・
「荒川アンダーザブリッジ2」は面白かったけれど、まあそれだけ。そういうテイストの作品だからしかたない。
正直、PSGはあの最終回でなければBD買おうかという勢いだったがなぁ。グレンラガンも最終回がインフレしすぎて駄目だったんだよなあ。今石監督は最終話の加減がイマイチなのかもしれん。イマイシだけに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違法操業の中国漁船団、合体して取り締まりに対抗 写真16枚 国際ニュース : AFPBB News

リンク: 違法操業の中国漁船団、合体して取り締まりに対抗 写真16枚 国際ニュース : AFPBB News.

韓国沖の黄海(Yellow Sea)で21日、違法操業中に韓国海洋警察庁による取り締まりを受けた中国漁船12隻が、船体を互いにロープで縛ってひとかたまりの大船団を作り上げ、逃走を図った。黄海の韓国の排他的経済水域(EEZ)では中国漁船による密漁が常態化しており、海洋警察庁によると過去1年に332隻を拿捕したという(2010年12月21日撮影)。(c)AFP/PARK YOUNG-CHUL

表題からの想像を上回る写真に驚いた。 こういう発想だから赤壁の戦いであんな事がおきるんだな。 ボーディング対策だってのはわかるんだけれども、ほかの弊害が大きすぎるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さまよう思考

仕事中にふと
先日、奈良県某所で客死した脚本家の首藤剛志氏といえば、ビューティフルドリーマーで押井監督に利用された当人だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Linux memo

Tomcat
/etc/init.d/tomcat start
/etc/init.d/tomcat stop
/etc/init.d/tomcat restart

apache
/etc/init.d/httpd start
/etc/init.d/httpd stop
/etc/init.d/httpd restart

コードチェック
nkf -g  ファイル

コード変換(元ファイル上書き)
nkf -w --overwrite ファイル

サブディレクトリ全てに書き込み権
chmod -R a+w ディレクトリ

MySQLログイン
mysql -uユーザー -pパスワード
DB選択
use DB名
Mysqlでテーブルの列名を見る
show columns from テーブル名;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロの技

此花区に引っ越してきてから見つけた散髪屋が、高齢の為、週一の営業になった。
散髪屋の老主人は1、2週間後に伸びた状態でバランスが崩れないカットを心得ていて、すぐ近くに1000円カットの店もあったけれども、割高を承知で行っていた。
なにせ1000円カットは本当にただ切るだけだから。
長居に住んでいたときも近くの老主人が経営している散髪屋に通っていたが、元気にしているだろうか・・・・
そもそも俺が住んでいたマンションは、取り壊し後、どうなっているのだろうか。

クロネコの配達員が若い兄ちゃんになってから、時刻指定の配達がまったく不確かになった。
前のクロネコは中年のおっさんで、客の生活パターンも掴んで配達してくる良い感じの配達員だったのだが、今の子は午前中に配達予定がネットで見ていると不在再配達になったりして、あきらかに来ていないのに飛ばしている。客を見ずにノルマだけ見てるなあというのがありありと判る。
慣れていなくてオーバーフローしているだけなのかなんなのか。
まあ出っぱなしで実態の見えない作業の管理やサポートは大変だろうね。
こうなってくるとまあ普通な佐川が輝いてくる不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと前まで当たり前だったのに忘れてしまったこと

携帯電話がかかってくる直前にPCの画面が乱れたりスピーカーからブゥ・・・ンと音がしたりしていたこと。
今時の携帯って電波強度的に安全にはなってるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/12

社員旅行。
昨日朝、会社前を出立し、淡路島、徳島県経由で香川県へ。
うどんを食す。
まず東讃地方の郷屋敷で食ったうどんは細くて柔らかめ。
いりこ出汁がよく出ていて美味いけど、麺が大阪の手打ちうどんと変わらんかった。
午後には大庄屋の製麺工場を見学、試食したうどんが腰が強く、これぞ讃岐うどんという印象だった為か、社員がこぞって買い求めていた。かくいう私も12食分を購入。
夕方、金刀比羅宮にお参りし、温泉で汗を流してから宴会。
こんぴらさんの階段は、途中で死ぬかと思った。

今日は展望温泉に入ってから出立し、倉敷美観地区で大原美術館を観光。
といっても美観地区は自由行動で美術館に入ったのは二人だけだった。
エルグレコの「受胎告知」、モネの「つみ藁」、マティス「画家の娘」の複製画を購入・・・額がいるな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »