« number | トップページ | ダーティペアの大復活 »

家守奇譚

ちょっと前に読了。
誰かのブログで評価が良かったので読んだ。
本業が児童文学の著者の一般小説。
昭和初期なのか、時代不明な琵琶湖疎水の傍らの
日本古来の妖怪やら神様やらが普通に存在している世界を舞台に、
売れないモノカキ青年の何事もない日常を描く。
たしかに面白かった。

家守綺譚
家守綺譚
posted with amazlet on 07.06.16
梨木 香歩
新潮社 (2006/09)
売り上げランキング: 2539
おすすめ度の平均: 4.5
5 日本むかし譚
5 あってもいいな
4 ほっとできる

|

« number | トップページ | ダーティペアの大復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« number | トップページ | ダーティペアの大復活 »