« 西成の路上で売られている・・・ | トップページ | ブラッド・ダイアモンド »

2007/4/27 沈黙のフライバイ

短編集「沈黙のフライバイ」を読んでいる途中。
表題作は地味にいいな。
特に、オチがいい。「太陽の簒奪者」にはかなわないものの、センスオブワンダーがある。
読了:最後に納められた「大風呂敷と蜘蛛の糸」は結構ぐっときた。理系人間の弱いところを突いている。飛んでいく蜘蛛やタンポポの種、風や草木に対する素朴な疑問が、人を理系に向かわせるのだよなあ。

沈黙のフライバイ
沈黙のフライバイ
posted with amazlet on 07.04.28
野尻 抱介
早川書房 (2007/02)
売り上げランキング: 3300
おすすめ度の平均: 4.5
5 本年度ベスト1。
4 ハードSF
4 ヒーローでなく、ヒロインでなく。

|

« 西成の路上で売られている・・・ | トップページ | ブラッド・ダイアモンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西成の路上で売られている・・・ | トップページ | ブラッド・ダイアモンド »