« 2007/1/31 | トップページ | 2007/2/2 »

2007/2/1

23時45分、病院より突然の電話。
親父が心肺停止状態になり、蘇生を試みているが、望みは薄いとのこと。
急いでタクシーに飛び乗るとともに、関係各所に電話。
電車で行くと1時間かかるのに、タクシーなら15分で着いた。
24時50分、親父、死亡。

|

« 2007/1/31 | トップページ | 2007/2/2 »

コメント

ゆかり無き身でありますが、謹んでお悔みを申し上げます。

ご心労、また、ご多忙を慮ってコメントを躊躇っておりました無礼、平にお許し下さい。

このような時にどんな言葉が相応しいか、見出せない己の無才を恥じるばかりですが、ともかく、
御父上の安息と貴兄の今後の無事をお祈り致します。

投稿: SLR | 2007/02/10 00:23

ありがとうございます。
長く入院しておりましたので、ある程度心の準備が出来ていたのが幸いでした。

投稿: ぱしくる | 2007/02/10 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/13754130

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/2/1:

« 2007/1/31 | トップページ | 2007/2/2 »