« メモ | トップページ | ワイルダネス 5 »

2006/11/24

夜、体温がみるみる上がり39.7度に、自分の熱さに辟易しながら寝る。
朝、体温は39.8度。下がってねえ・・・
解熱剤を飲んで30分、今度は37.8度。
すごいよ大正製薬!
朦朧としつつもなんとか体が動くようになったので家を出る。
通勤途中、信号の変わりばなを強引に渡ろうと横から突っ込んできた高校生の自転車と接触。
向こうもこのままでは当たると思い、進路を右にとって逃げようとしたが後輪と前輪がヒット。
50Km/hくらいで飛ばしていたため激しく転倒する。
高校生はそのまま交差点を通過して去っていった。
俺は顔面から出血の大惨事の上、スーツはずたぼろ。
まるで爆発コントなみに穴だらけ。
とりあえず骨は折れていないのを確認し、いったん帰宅する。
自転車は前輪がややゆがんだような気はするが、走行に問題はなかった。
破れたズボンを脱ぎ、傷を消毒。
顔面は頬が4cmくらい綺麗にパックリ裂けていた。病院へ行くかどうかちと迷ったが、
今日は外せない打合せがあるので、血を拭って消毒して再度出社。
縫わないと傷が残ると思ったが、別に女じゃないからいいやと自分を納得させる。
伊東四朗になってしまった。

福山へ出張。
23時過ぎに帰宅。
解熱剤飲んで、明日には楽になっていることを祈って就寝。
今日は最悪の一日だった。
20061124


|

« メモ | トップページ | ワイルダネス 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/12818320

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/11/24:

« メモ | トップページ | ワイルダネス 5 »