« 2006/8/2 | トップページ | 紙魚家崩壊 九つの謎 »

夏と花火と私の死体

友達を殺した小学生の兄妹が、死体隠蔽に東奔西走する話。

これを16才で書いたと言うことが信じがたい。
死体が語る、というのも斬新だが、ちゃんとそれが意味を持っている。
おそるべし、乙一。

夏と花火と私の死体
夏と花火と私の死体
posted with amazlet on 06.08.04
乙一
集英社 (2000/05)
売り上げランキング: 6,735
おすすめ度の平均: 4.45
5 巧い!
4 すごい!この奇妙さは新感覚
5 とにかく読んでみて!

|

« 2006/8/2 | トップページ | 紙魚家崩壊 九つの謎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/11257064

この記事へのトラックバック一覧です: 夏と花火と私の死体:

« 2006/8/2 | トップページ | 紙魚家崩壊 九つの謎 »