« 電波的な彼女 | トップページ | 電波的な彼女 - 幸福ゲーム »

電波的な彼女―愚か者の選択

ある日、主人公は道に迷った幼女を助けるが、交番への道を教えて別れた直後、
彼女は”くりぬき魔”の被害にあって、両目を奪われてしまう。
責任を感じた主人公は、またみずからトラブルの渦中に飛び込んでいくが、
なぜかヒロインは止めようとする。

ゲスい。実にゲスい話だ。
俺はこんなゲスい話は大好きだー!

<bk1>

電波的な彼女―愚か者の選択
片山 憲太郎
集英社 (2005/03)
売り上げランキング: 3,140
おすすめ度の平均: 5
5 期待を裏切らない続編

|

« 電波的な彼女 | トップページ | 電波的な彼女 - 幸福ゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/11533541

この記事へのトラックバック一覧です: 電波的な彼女―愚か者の選択:

« 電波的な彼女 | トップページ | 電波的な彼女 - 幸福ゲーム »