« 2006/3/11 | トップページ | 白夜行 »

最後の宝貝(ぱおぺい)―封仙娘娘追宝録・奮闘編〈5〉

かなり面白かった。
殷雷を失った冷たい和穂もいい。最後にさらりとほほの傷の描写を入れるところがにくい。
龍華師匠がメインの話が多いな。
本格中華の仙人ものだと、人格を超越していて人間性も何もあったもんじゃないが、
この小説の仙人は、能力はともかく意識は普通の人間と変わりない。

|

« 2006/3/11 | トップページ | 白夜行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の宝貝(ぱおぺい)―封仙娘娘追宝録・奮闘編〈5〉:

« 2006/3/11 | トップページ | 白夜行 »