« 2006/01/10 | トップページ | 2006/1/11 »

よみがえる空

いや、すごくまともだった。
シリーズ構成・脚本:高山文彦だからまともなんだろうと思っていたが、
やっぱりまっとうな代物だった。
イーグルドライバーを目指しながらも小松の救難隊ヘリパイロットに配置された主人公、内田三尉は内心の失望を隠しながら小松基地へと赴くが・・・
遠距離恋愛の悲哀を予感させつつ、次週、主人公は救難活動の実態を目撃するか!?というところ。
しかしよくこの企画通ったなあ。
主人公もなあ、イーグルパイロットに憧れるのはわかるが、航空救難隊は国の誉れだと思うんだがなあ。

|

« 2006/01/10 | トップページ | 2006/1/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/8119543

この記事へのトラックバック一覧です: よみがえる空:

« 2006/01/10 | トップページ | 2006/1/11 »