« 不思議な少年 (3) | トップページ | GUNSLINGER GIRL 6 »

不思議な少年 (4)

冒頭に収録されている『由利香』という作品をモーニングの連載で読んだときには正直ビビった。
こんなものを描ける漫画家がいたのか。
これだけの物を捉え、表現できる作家が存在するのか。
反面、『ベラとカリバリ』はただのファンタジーだ。
いや、ファンタジーにしても質が高いが、
しかしこの恐るべき作品群の中では凡庸に見えてしまうという不幸。

不思議な少年 4 (4)
不思議な少年 4 (4)
posted with amazlet on 06.01.09
山下 和美
講談社 (2005/10/21)
売り上げランキング: 2,450
おすすめ度の平均: 4.5
5 レベルが落ちないのがすごい
4 不思議な美少年?
5 読者を選ばない作品です。

|

« 不思議な少年 (3) | トップページ | GUNSLINGER GIRL 6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/8073933

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な少年 (4):

« 不思議な少年 (3) | トップページ | GUNSLINGER GIRL 6 »