« 2005/12/16 | トップページ | 萌えわかり!自衛隊ビジュアルガイド »

2005/12/17

10時ごろぐずぐずと起き出す。
風邪はほぼ抜けたみたい。
御飯を炊いて食べる。

所用で出かけ、お金をおろして家賃を払う。

帰宅したら某師匠からFMOへのお誘い。
さっそく作るだけ作ってまだ使ってないメカニックをやってみる。
メカ戦闘物のオンゲーだが、正直なところ戦車チックなわりに情報量は最新型の第三世代戦車以下で、稜線射撃をするわけでもなくただひたすら走行間射撃の連続で、なんだかなあと思い始めていた。
砲手兼車長でも視野が狭いと言われるのに、ワンマンターレットどころかワンマンタンク。
シェアレーダーなんつう代物で、敵の位置もわかってしまう。
ECMだミサイルだといったところで、根本的なところはどうしようもない。
そもそも私はロボット兵器という物に思い入れが無いし。
しかしメカニックは面白かった。
たいした損害でもないのに修理してくれと戻ってくる人、ギリギリまで戻って来ず、ついには戦場に擱坐する人。
プレイヤーの性格の違いがよく分かる。
メカニックが死ねないというのも学んだ。
一度腕を落とされて逃げまどってるアサルトマンを助けに飛び出して、頭部を吹っ飛ばされて痛感した。
修理できない分隊は、白魔導師のいないFFXIパーティーに等しい。

フロントミッション オンライン Windows版
スクウェア・エニックス (2005/12/08)
売り上げランキング: 1,035
おすすめ度の平均: 2.25
1 低次元である。
1
2 PCでこのレベル

|

« 2005/12/16 | トップページ | 萌えわかり!自衛隊ビジュアルガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/7672688

この記事へのトラックバック一覧です: 2005/12/17:

« 2005/12/16 | トップページ | 萌えわかり!自衛隊ビジュアルガイド »