« 2005/7/12 | トップページ | 2007/7/13 »

カプセルホテルというもの

身長180cmの私にとって、そのサイズは頭のてっぺんから足の裏まで、ちょうどジャストサイズ。
京極風に言えば、みつしりと詰まっている気分。
もはやカプセル怪獣、むしろユニット。ブリスターパックに装填された、おもちゃの兵隊。
いっそのこと足元のカーテンをエアロックにして、閉鎖系の生命維持装置を搭載して欲しい。
そうすれば安心してぐっすりと眠ることができるのに。

|

« 2005/7/12 | トップページ | 2007/7/13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/4951222

この記事へのトラックバック一覧です: カプセルホテルというもの:

« 2005/7/12 | トップページ | 2007/7/13 »