« 2005/6/18 | トップページ | ジョーダンの出走により参戦を決めたミナルディ »

2005/6/19

『鋼の錬金術師』を見る。
偽のエルリック兄弟が研究する賢者の代用品としての赤い石。
赤い石ねえ・・・ニグレドの次の段階のルベドに引っかけてるんだろうなあ。

『エウレカセブン』
元軍の特殊部隊ねえ・・・
特殊部隊というのは任務が特殊なんであって、能力が特殊な訳じゃないんだが。
そして特殊部隊の天敵は、正面切って出てきた正規軍なわけだが、
無敵の特殊部隊なんて、まあ使い古された設定だなあ。
で、エウレカと今回初登場の少女は、ドーピングで強化されたパイロットっつうわけかな。
ここからどう展開するかが勝負だな。

『ふたつのスピカ』最終回。
む~望月監督らしい、しっかりしっとりした最終回。
しかし複雑な感情表現を得意とする監督には、ちと純粋すぎる原作だったとも思える。

米と酒とワインとお茶だけは豊富にある。
この日の食事はボンカレー辛口のみ。

F1アメリカGP
フォーメーションラップで続々とピットに入っていくミシュラン勢。
なんじゃこりゃあ!
フェラーリ、ジョーダン、ミナルディだけのレース。
これはまた貴重なもんを見てしまった。
タイヤ性能に問題があるとして、違うタイヤへの交換をFIAに求めたミシュラン。
しかし認められず、それならシケインを設置して最高速を落とそうという案も、
ノーポイントレースならということでまとまらず、結果、ミシュランチームは
14台全員スタート前にリタイヤすることになった。
しかし安全性の観点からいろいろレギュレーション改悪してるんならば、
今回のは認めるべきだったんじゃないかねえ。興業なわけだし。
F1_2005USA3
6台だけのスタート
F1_2005USA
ジョーダンに裏切られたミナルディスタッフのゼスチャー。
F1_2005USA2
新人で初表彰台のジョーダン、モンティロだけが救いだった。
ひとり喜ぶモンティロと、ブーイングの中そそくさと引き上げるフェラーリの二人。

|

« 2005/6/18 | トップページ | ジョーダンの出走により参戦を決めたミナルディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/4629108

この記事へのトラックバック一覧です: 2005/6/19:

« 2005/6/18 | トップページ | ジョーダンの出走により参戦を決めたミナルディ »