« ビート・キッズ | トップページ | 月に繭地には果実 »

チョコレート

監督:マーク・フォースター
出演:ハル・ベリー、ビリー・ボブ・ソーントン

 いまだ人種差別が根強く残るアメリカ深南部。
 代々刑務所の看守をしている男。男の息子も跡を次いで看守となったが、ある死刑執行の夜、失態を見せ、衝突した父親の目の前で拳銃自殺する。
 パーラーで働く黒人の女は夫が死刑囚。ある日、交通事故で息子を失うが、その時、病院へと運んでくれた元看守の男と恋に落ちる。

 シンプルな映画である。しかし複雑である。虚飾はなく、静かでありながら力強い映画だった。
 すばらしい。

チョコレート
チョコレート
posted with amazlet at 05.04.15
日活 (2003/02/21)
売り上げランキング: 4,335
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.11
4 人間の心を深く描いた名作 
4 すごいです
4 チョコレートというタイトルが内容のあちこちとリンクします

|

« ビート・キッズ | トップページ | 月に繭地には果実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/3708951

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート:

« ビート・キッズ | トップページ | 月に繭地には果実 »