« ローマ教皇ヨハネ・パウロ二世逝去 | トップページ | 2005/4/3 »

2005/4/2

午前中、amazonより荷が届く。

ザ・ベスト・オブ・マルクスブラザース
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005/03/25)
売り上げランキング: 2,130
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 ついに。。。

昼から出かける。
純喫茶田園にて某師匠および旧友Fと合流。
「コーラス」を見に行く予定が、4月9日からの公開であることが判明、
急遽某師匠の薦めで「ビートキッズ」なる映画を見に行くことになった。
まだ時間があったので松屋町にて食事。
さらに先日から某師匠がえらく執着していたなにわ書店のショールームを探して出向く。
なにわ書店は在阪のAVメーカーらしい。
ショールームには店員はおらず、奥の編集室との間のドアが開け放たれ、
パソコンに向かって編集している人が店員を兼ねていた。
17時、シネフェスタに到着し、舞台挨拶のあることを知る。
某師匠、自分の強運にご満悦。
つうても俺は相武紗季が誰かもしらんので、なんのこっちゃらという感じである。
挨拶に出た相武紗季は顔の小ささとスタイルの良さはわかったが、それだけである。

映画「ビートキッズ」は正直なところ映画として論ずるに値しなかった。
映画未満。金を出してみるべき物ではない。
ファンのイベントあたりで公開するのがいいんじゃないだろうか。

|

« ローマ教皇ヨハネ・パウロ二世逝去 | トップページ | 2005/4/3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73831/3548122

この記事へのトラックバック一覧です: 2005/4/2:

« ローマ教皇ヨハネ・パウロ二世逝去 | トップページ | 2005/4/3 »